Biotope Journal 世界の人とふつうのくらしをつなぐ旅

Top > 人とくらし > 〈フォーマル〉 Gul, in Istanbul, Turkey 5/7

〈フォーマル〉 Gul, in Istanbul, Turkey 5/7

Gul hates formal style - イスタンブル ピアス・タトゥー・イスラム! 第5回

〈フォーマル〉 Gul, in Istanbul, Turkey 5/7

English

ギュルは何ヶ月か前に、勤めていた会社をやめてしまった。彼女は大学で学んだ国際取引の知識と英語力を生かして、ある企業で輸出入にかかわる仕事をしていたのだ。古くから世界じゅうのものが集まってくるイスタンブルにあって、これはいかにもご当地的な仕事といえるかもしれない。でも、そこには様々な問題があって、彼女は退職することにしたのだった。
特に大きかった問題というのは、仕事のハードさだ。トルコの人々はよく働くことで知られている。ましてや大きな企業の社員ともなれば、朝から晩まで働きづめになる。特に、きちんとしたフォーマルな服装で一日中働き続けなければならない、ということが、彼女には耐えがたかったのだとか。「そんな環境の中にいると、自分がいったい本当に何をしなければならないのか、何が自分に必要なのかがわからなくなっちゃうのよ」。

今の彼女はひとまず、家族の経営するホステルのレセプショニストにおさまっている。だから彼女の服装はいつも、シャツにデニムといったラフなものだ。カジュアルな感じの服を着て、カジュアルに話す。それは彼女によく似合っている。陽気な宿のオーナーは彼女の伯父さんだ(インタビューの間にも、「オストラダムス!」と声をかけてくれる。日本語の「押忍」と「ノストラダムス」を合わせたものらしいが、意味するところは不明)。輪をかけて陽気なその兄、つまり彼女のお父さんも週末には手伝いにくる。サッカーの試合がある日には、近所の人たちがやってきて、宿の共有スペースでテレビ観戦する。リラックスした空気が、ここには流れている。

---

Gul was working for a trading in a company, quit several months ago. Trading seems to be Istanbul taste, because the city has been a international city where a lot of things from all over the world gather, but anyways she decided to quit it.
One important reason was that the work was really hard. It is famous that Turkish people work very hard. So, she had to work hard from morning to night every day in the company. She couldn't stand to do it wearing formal cloths. "In such circumstance, you will lose what you need to or have to do," she says.

She is a receptionist of her family's hostel now, so she is always in casual fashion like shirts and denims. Casual fashion and casual talk, it seems to be her style. The funny owner of the hostel is her uncle, and the funnier brother of him (equals Gul's father) comes to help every weekend. When there are important football games, neighbors come to the common space of the hostel and watch the game on TV. The atmosphere in this hostel is very relaxing.

 

■ Gul, in Istanbul, Turkey
〈鼻ピアス〉Gul, in Istanbul, Turkey 1/7

 

TRANSLATION BY Jutaro Kanazawa

退屈ロケット

People and Living 世界の人とふつうのくらしをつなぐ旅
Mail magazine Facebook