Biotope Journal 世界の人とふつうのくらしをつなぐ旅

Top > 人とくらし > 〈ラク〉Gul, in Istanbul, Turkey 3/7

〈ラク〉Gul, in Istanbul, Turkey 3/7

Gul loves to drink Raki - イスタンブル ピアス・タトゥー・イスラム! 第3回

〈ラク〉 Gul, in Istanbul, Turkey 3/7

English

流暢な英語で、ギュルの話はどんどん進む。ふつう、トルコの女性はまったく英語をしゃべれないか、あるいはしゃべれたとしても、これほどぺちゃくちゃしゃべるのは無理だ。そこにはふたつの理由があると彼女は言う。ひとつは、英語教育が不十分なこと。多くの女性は高校から英語を学びはじめる。「それじゃあ遅すぎるのよ、全然足りないわ!」と彼女。そしてもうひとつには、英語をしゃべる機会が得にくいこと。使わなければ、言語は上達しないどころか、どんどん錆びついてしまう。
しかし彼女の場合は違う。まず、彼女は2年間ロンドンに留学していたことがある。そこで十分な語学力を養うことができた。しゃべるのが好きな彼女は、きっとみるみるうちに英語を身につけていったことだろう。そして、貿易関係のことをしていた前職でも、そして毎日世界じゅうからの旅人とマシンガントークを繰り広げる今の仕事でも、英語を使う機会は日常に溢れている。そうして彼女の英語力は落ちるどころか、ますます鋭さを増していく。

イギリスで暮らしていると、トルコ出身ということに驚かれることも多かったのだという。トルコといえばイスラム国。そして、人々はイスラムに対して先入観や、場合によっては偏見といえるようなものを持っている。イスラムの女性は超保守的であるに違いない、というような。「男性とコミュニケーションをとってはいけないんでしょう、なんて言われるのよ!」と彼女は言う。もちろんそれは、基本的な知識としては正しい。でもイスラムの人々の中にだって、もちろん、保守的な人もいればそうでない人もいる。だからとても社交的でオープンなギュルに出会って、人々は面食らったのかもしれない。たしかに彼女のキャラクターには驚かされるし、それもわかる気がする。

ギュルはお酒だってたしなむ。特に好きなのは「ラク」と呼ばれるトルコの地酒。仲間と楽器をかき鳴らして、伝統音楽を演奏しながら、ワイワイと楽しんで飲むのがいちばんだ。おしゃべりな彼女は、酔っ払うとどうなるのだろう。黙り込む姿はちょっと想像できない。よりおしゃべりになるのだろうか。泣き上戸だったりしたら、おもしろいけれど。

---

She continues talking with fluent English. Turkish women usually cannot speak English at all or cannot speak so fluently even if they know how to speak. There are two reasons, she says. One is the terrible English education system of this country. Most women starts to study English when they entered into high school, but "It's too late and not enough!" she says. The other is that it is really difficult to get opportunities to speak it. Without speaking, skills of languages will be lost.
However, it's different in Gul's case. Firstly, she had been studying in London for 2 years and improved her English skill. She must be good at learning languages because she is really talkative. Moreover, there were a lot of opportunities to speak English when she was working in a trading company. Now she is still in same situation because she have to talk a lot to the tourists from all over the world every day.

In England, People surprised to hear that she is from Turkey, a Islamic country. Because they had a kind of prejudice that Islamic women are extremely conservative. "They think that communicating with men is prohibited for me!" she says. Yes, it is correct as basic knowledge. But of course some Muslims are conservative and others are not. Gul's personality must be surprising for them.

She even drinks alcohol. She likes Raki, turkish local liquor. Drinking with friends and playing musical instruments is the best way. We can't imagine how she becomes when she get drunk. Will she be more talkative? Or... it is mystery.

 

■ Gul, in Istanbul, Turkey
〈鼻ピアス〉Gul, in Istanbul, Turkey 1/7

 

TRANSLATION BY Jutaro Kanazawa

退屈ロケット

People and Living 世界の人とふつうのくらしをつなぐ旅
Mail magazine Facebook